メインメニュー

お知らせ

コンプライアンスとは何か

認定コンプライアンス・オフィサー 認定コンプライアンス・アドバイザーとは

資格認定制度の概要

求められる要件

倫理要綱

試験委員名簿

本資格を推奨の企業・団体様

受験者の主な所属企業・団体様

合格者の声・勉強法アドバイス

参考図書

受験案内

コンプライアンス・オフィサー

コンプライアンス・アドバイザー

過去の試験データ

試験結果発表

資格認定手続き

通信講座

コンプライアンス総合コース

コンプライアンス基礎コース

書籍

基本テキスト

入門テキスト

公式問題集

セミナーフォーラム

研修・診断・体制構築支援

当機構について

コンプライアンス用語集

FAQ よくあるご質問

プライバシー・ポリシー

特定商取引法に関する表示事項

サイトマップ

継続研修セミナー

『E-learningの導入から具体的な活用法』

 
Eラーニングを効果的にご活用されている企業の責任者の方々から、具体的な設問内容や作問方法等、多くの方が知りたいポイントを実務に即して解説いただきました。

内容

「E-learningの導入から具体的な活用法」

−当社におけるコンプライアンスの取り組み
−Eラーニング導入の契機
−Eラーニング導入からその具体的な活用法
−Eラーニングによる成果
−Eラーニングを含めたコンプライアンス教育の課題

各社のEラーニング手法を導入するに至った経緯とその効果についてお話頂きました。実際に使用している設問の類似問題をご紹介いただき、その設問のねらいを解説していただきました。

講師

日本マクドナルド株式会社
コンプライアンス本部 法務部 マネージャー 野口  英一 様

日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
法務部 グループマネージャー 芹生 幸一 様

参加費

認定者  9,000円
一般   15,000円

日時

2009年7月23日(木) 18:30〜20:30  終了しました