認定試験

資格認定手続のご案内

認定コンプライアンス・オフィサーの認定手続

資格認定要件

以下の要件を全て満たし、資格認定申請をされた方に「認定コンプライアンス・オフィサー」資格を認定します。

①認定コンプライアンス・オフィサー試験3科目すべてに合格していること

認定コンプライアンス・オフィサー試験では、以下の3科目につき、科目毎に択一式30問+記述式6問前後の試験を行います。科目合格を認めますが、有効期間は合格発表時から2年間です。(例:2010年12月に合格された科目については、2012年12月実施試験の合格発表時まで科目合格が有効です。)

  • Part1 「企業経営と企業倫理」
  • Part2 「コーポレート・ガバナンスと内部統制」
  • Part3 「企業法務・コンプライアンスの基礎」

②社会人としての実務経験が3年以上であること

実務経験はコンプライアンス関連業務に従事したことに限定されません。

認定コンプライアンス・オフィサー認定証

申請期間

認定申請受付期間中にお手続きください。

認定申請受付期間 2019年12月26日(木)~2020年1月20日(月)

申請方法

①資格認定申請書に必要事項をご記入ください。

  • 直近の認定試験に合格された方には、結果通知書に必要書類一式を同封してお送りいたします。
  • 過去に要件を満たした方で認定申請をご希望の場合は、以下の必要書類をダウンロードしてください。

資格認定申請書  実務経験証明書

②認定登録料(15,600円)をお振込ください。

※2019年10月1日消費税率改定に伴い、認定登録料が「15,600円」となっております。予めご了承ください。

③下記3点を当機構宛に郵送してください。

  • 資格認定申請書
    証明写真1枚(3cm×2.4cm)を裏面に氏名記入のうえ貼付してください。
    (証明用写真のみ・スナップ写真不可・写真のコピー不可)
  • 実務経験証明書
    原則として受験者のお勤め先の直属の部門長もしくは人事ご担当者に記入・証明していただきます。
    ※現在のお勤め先における就業年数が3年未満の場合には、以下のいずれかの方法にてご対応ください。
    ※離職中の方は b または cの方法にてご対応ください。
    a 現在の直属の部門長もしくは人事ご担当者が、現職以前の情報と現職の情報とをあわせて証明する。
    b 現職以前の情報については、過去の勤務先及び勤務年数が記載されている公的機関の発行する書類(例:ねんきん特別便)の写しを提出する。
    c 上記の方法が不可能な場合は自己申告とし、証明者欄には合格者ご自身でご記入ください。
  • 振込受取書写
    ATM利用明細可(振込金額、振込人名が明記されていること)
    インターネットバンキングをご利用の場合は、振込完了時の画面のハードコピー(印刷が不可能な場合は省略可)
    いずれも添付が困難な場合は、「お振込み日」を明記してください。

認定コンプライアンス・アドバイザーの認定手続

資格認定要件

以下の要件のいずれかを満たし、資格認定申請をされた方に「認定コンプライアンス・アドバイザー」資格を認定します。
※社会人としての実務経験の有無は問いません。

①認定コンプライアンス・アドバイザー試験に合格していること

以下の各分野から出題される択一式(合計60問)の試験を行います。

  • コンプライアンスの基礎
  • コーポレート・ガバナンスと内部統制
  • 企業法務の基礎

②通信講座「コンプライアンス基礎コース」を以下の要件を満たして修了していること

要件:2011年3月15日以降開講の通信講座「コンプライアンス基礎コース」修了者のうち、開講日から12か月以内に5回の課題を提出し、各回の課題の得点が全て75%以上であること。

③通信講座「コンプライアンス総合コース」を以下の要件を満たして修了していること

要件:2011年3月15日以降開講の通信講座「コンプライアンス総合コース」修了者のうち、開講日から7か月以内に7回の課題を提出し、各回の課題の得点が全て70%以上であること。

④通信講座「管理職 企業倫理・コンプライアンスコース」を以下の要件を満たして修了していること

要件:2018年2月1日より開講の通信講座「管理職 企業倫理・コンプライアンスコース」修了者のうち、開講日から12か月以内に5回の課題を提出し、各回の課題の得点が全て70%以上であること。

申請期間

認定申請受付期間中にお手続きください。

認定申請受付期間 2019年12月26日(木)~2020年1月20日(月)

申請方法

①資格認定申請書に必要事項をご記入ください。

  • 過去の認定コンプライアンス・アドバイザー試験に合格、認定申請をご希望の方は資格認定申請書をダウンロードしてください。認定登録料は12,500円です。
  • 通信講座「コンプライアンス総合コース」「コンプライアンス基礎コース」「管理職 企業倫理・コンプライアンスコース」の修了により要件を満たした方には、認定申請期間開始時に必要書類一式をお送りします。認定登録料は12,500円です。

②認定登録料をお振込ください。

③下記2点を当機構宛に郵送してください。

  • 資格認定申請書
    証明写真1枚(3cm×2.4cm)を、裏面に氏名記入のうえ貼付してください。
    (スナップ写真不可)
  • 振込受取書写
    ATM利用明細可(振込金額、振込人名が明記されていること)
    インターネットバンキングをご利用の場合は、振込完了時の画面のハードコピー(印刷が不可能な場合は省略可)
    いずれも添付が困難な場合は、「お振込み日」を明記してください。

過去に認定を受けられた方への認定カード発行について

以下の方には、ご希望に応じて認定カードを発行いたします(発行手数料3,300円が必要です)。

  • 過去に認定を受けた方で認定カードをお持ちでない認定者の方
  • 紛失等により認定カードの再発行を希望される方
  • 認定コンプライアンス・マネージャーの認定者の方で「認定コンプライアンス・アドバイザー」としての認定カードの発行をご希望の方
  • 当機構の旧名称の認定カードをお持ちで、新名称での認定カード発行をご希望の方

認定カード発行申請書

認定カード発行申請書のダウンロードはこちら。

認定カードの発行を希望される場合は、事務局までご連絡ください。なお、今後認定申請をされる方には全員に認定カードを発行しておりますので、別途お手続きいただく必要はありません。